返済計画を立てながら借り入れ

有効活用しよう

キャッシング機能のクレジット

お金を借りるのはカードローンの申し込みやクレジットのキャッシング機能などいろいろな借り方があります。

でも、お金を返すのは、自分一人です。稼いだお金で返済していくのですが。ここで、借入金と返済の方法を今一度確認しましょう。

借入金は、銀行系のカードローン、信販系や流通系のクレジットカードで出来るキャッシング、

消費者金融のローンとちょっと考えただけでもこれだけでてきます。

その中で金利が低いのは、銀行系の使用目的がはっきりとしているローンです。

たとえば、住宅ローンや学資ローン、マイカーローンなどです。

次には、銀行系のカードローン、信販、流通系のローンでしょうか。

消費者金融は、融資の審査が早く融資も簡単にできるところが多いですが、その分金利は高いようです。

借入金と返済の方法で一番簡単にお金を返済するのは、自分の預金から引き落としになる方法です。

銀行系のローンであれば、その銀行に口座を持っていますのでそこから引き落としをしてもらうのが忘れずに返済できます。

信販系や流通系のカードも申し込みの時に引き落とし口座を登録しますので、返済は楽なはずです。

問題なのは、消費者金融系の返済です。

最近はコンビニや銀行のATMでも簡単に返済できるようになってますが、振り込みなどになると、

つい忘れたり手数料がかかってしまいこともあります。

借入金と返済のコツは、借りたお金をいかにして毎月きちんと返済していくか、借りているお金は早く返済してしまうと言う事につきます。